総計: 274720  今日: 28  昨日: 59       Home SiteMap E-Mail Admin Page
役員名簿
カテゴリー別スケジュール
登録チーム紹介
理事会報告
掲示板(staffonly)
過去の新着
 
    
  
 1種 
 U−12 
    2005年度 
 共通 
  サッカー関係リンク
石川県サッカー協会
日本サッカー協会
Jリーグ
U−12の結果等を掲載しています
  第4回 白山・石川サッカ−スポ−ツ少年団大会
 

第4回 白山・石川サッカ−スポ−ツ少年団大会

 

開催日 2008年 8月30日(土)、31日(日)、9月7日(日)

 

開催場所 美川河川敷グラウンド

 

主催:白山市スポ−ツ少年団

共催:白山市サッカー協会4種委員会

 

大  会  規  定

目  的
サッカーを通じて各少年団の交流と、サッカー競技の普及、並びに精神力、技術力、
体力、向上をはかることを目的とする。

日本サッカー競技規則による。ただし下記の項目については別に定める。
(1) 使用ボール   4号ボール(張り、又は縫い)
(2) 競技規則    T部の登録人数の制限廃止、11人制。U部、V部は8人制
(県大会同様)
(3) 競技時間    T部U部V部とも30分とし途中5分の休憩をとる。
        (天候により飲水タイムを設定する)
(4) 交代      T部U部V部とも届け出メンバーの中で自由交代とする
(5) 競技場     美川河川敷グラウンド 68×50m(2コート)          

参 加 料
参加チームは、1チームにつき、1000円の参加料を大会当日本部に納入すること。

参加資格
(1) 参加者は全員スポーツ少年団に登録済みであること。
(2) 試合には当該チームを常時指導する指導者が同伴すること。
(3) 各チームには必ず2名以上の審判員(4級以上)を帯同すること。
(4) 各チームは参加者の保護者の同意を得ていること。
(5) 参加者はスポーツ傷害保険に加入済みであること。
(6) ユニフォームの整わないチームはゼッケンを使用すること。
(7) 退場を命ぜられた選手は、次の1試合の出場を停止し以後の取り扱いは大会本部で決定する。
(8) 大会中2回の警告を受けた選手は次の1試合の出場を停止する。
(9) 大会は3部制とし、T部は6年生が大半を占めるチームで当該団における最強チームとする。U部はT部以外のチームとし、V部は4年生以下で編成するチームであること。なお、3年生以下で編成したチームの参加はできない。(4年生が少なく、やむをえず3年生以下を加えてチームを編成することはできるが、4年生を2チーム以上に分散させたうえ、3年生を加えて複数チームを編成することはできない。4年生でおおむね1チーム(目安は16名)編成したのちなお4年生がいる場合は3年生を加えたチームを編成することは認める。この場合は4年生の人数が半数程度いること。)複数チームをエントリーする場合、Aチームは上位チームとする。

試合方法試合は予選リーグ後、上位による決勝トーナメントで決定する。予選リーグにおいては勝ち点(勝ち3点、引き分け1点)が多いチームを上位とし、同点の場合は、得失点差、得点の多いチームの順番で上位チームを決める。トーナメントにおいて所定時間内で決着しない場合はPK方式(5名サドンデス)により次回戦に進むチームを決する。準決勝、決勝についても同じく、PK方式により勝者を決定する。

表  彰
各部とも1,2,3位に白山市スポーツ少年団から賞状・トロフィーが授与される。
県大会にはT部4チーム、U部・V部は3チームです。(持ちまわりとする。)

そ の 他
(1) 試合中などの負傷・疾病は各団で応急処置を含め対処されたい。
(2) スパイクは取替え式スタッド、アルミスタッドは禁止します。
(3) スネアテは必ず着用すること。
(4) 各団の控え場所周辺のゴミは必ず持ち帰ってください。
(5) 1000円の参加費は石灰・事務経費等に使用します。
(6) 賞典返還チームはトロフィー本部席に返還御願いします。

 

クョスコニョ    [1] [2] [3] 
 前のテキスト: 最初の掲示物です。
 次のテキスト: 2008白山市選抜U-12 藤枝JC杯争奪 少年サッカー大会
白山市サッカー協会 Copyright (C) 2005 All rights reserved.